ホーム > ニュース > 製品情報 > 【ネクスコム・ジャパン】 縦置き薄型フロントアクセスIoT ゲートウェイ NIFE200S
August 27, 2019

【ネクスコム・ジャパン】 縦置き薄型フロントアクセスIoT ゲートウェイ NIFE200S

 

計測・制御・電気・ガス・水道・ビル・工場・農業・商業・医療・太陽光・風力
スリムコンパクト多目的IoTゲートウェイ


NIFE200シリーズと同じマザーボードを搭載し、拡張スロットやHDDベイを省き、幅50mmのスリムケースに変更した、省スペースのスリムコンパクトなデザインです。LANx2ポートやCOM機能は従来のNIFE200シリーズと同様で、OTレイヤのIoTゲートウェイとして多目的に使用可能です。
DINレールに装着すれば、複数のNIFE200Sを同時に稼働しても省スペースです。CPUは従来通りQuad Core Celeron® J1900を搭載し、Atom® CPUに比べハイパフォーマンスでハイバリューなシステム構築が可能です。

 

【製品仕様】
Intel® Celeron® プロセッサ J1900 Quad Core, 2.0GHz
DDR3L SO-DIMM x 2 最大8GB
DVI-I x 1, DP x 1
mSATA x 1, SDカードスロット x 1
USB3.0 x 1, USB2.0 x 3, LAN x 2
RS232/422/485 x 2(絶縁2.5KVは1ポート)
SIMカードスロット x 1
Mini-PCI Express スロット x 2(うちmSATA x 1)
24V DC
50mm (W) x 157mm (D) x 205mm (H)
Windows10 IoT Enterprise
動作時:-5℃~55℃
CE,FCC
ACアダプタ・ACパワーコード・LTEモジュール
バックアップバッテリー(NISKBAT)・DINレールブラケット

【カタログダウンロード】
縦置き薄型フロントアクセスIoT ゲートウェイ NIFE200S

 

 

Take a minute and tell us what you think!